ARSOA

5月28日はアルソア美肌ラインの日。

記念日ってなんだかワクワクしますよね。アルソア美肌ラインの日には毎日のスキンケアをいつもより意識してていねいなケアを心がけましょう。皆さんも「アルソア美肌ライン」で“キレイ”を目指してくださいね。

Go Bihada 28

スキンケアQ&A あなたの思う美肌ってどんな肌?

こんな理想の肌を手に入れるのはどうしたらいいのでしょう?今回は、そんな皆さまの肌に関する疑問にお答えします。

Q1 美しい肌をつくるために大切なことって?
A1 肌本来のチカラを引き出す*1こと!

本来、肌には美しくなろうとする「天然クリーム*2」「新陳代謝」「水分保持」の“3つのチカラ”が備わっています。「天然クリーム」は、肌表面を覆い乾燥や外的刺激から守ってくれるもの。また、角層が厚くなると肌はくすむため、「新陳代謝」が規則正しく繰り返されることが大事です。そして、ハリのあるみずみずしい肌のために、角層に約20%の「水分を保持」していることも大切。美しい肌をつくるためのスキンケアでは、この“3つのチカラ”を正常に保つことが大切です。 *1 肌本来の働きを正常に保つことです。 *2 皮脂腺からの脂分と汗腺からの水分が混ざり合ってできたもの。

Q2 これからの季節、しっかり汚れを落とすには?
A2 石けんでていねいに洗ったあとに、“パック”で差をつけましょう!

これからの季節は気温や湿度の変化にともなって、汗腺や皮脂腺の働きが活発に。今こそ、スキンケアを見直して潤いに満ちた肌を目指しましょう。スキンケアの基本は、ていねいな洗顔で汚れを落として、肌を清潔にすること。いつも外気にさらされている肌は、思いのほか汚れています。汚れが残っていると、肌本来のチカラは十分に発揮されません。また、古い角質がたまってくると、肌はごわつき、透明感が失われ、くすみやシミの原因になることも。潤いをしっかりと届けるために、毛穴の汚れや古い角質を、パックでおだやかに取り除きましょう。

Q3 洗顔後のケアはどうしたらいいの?
A3 ローションで肌にたっぷり水分を補給して、エッセンスで潤いをキープ!

良質な水分で肌をしっかり潤し、天然クリームをつくりやすい肌に。ローションはしっとりするまで重ねづけして、角層のすみずみまで潤しましょう。十分に潤ったら、肌の状態をキープするために、乾燥や外的刺激から肌を守ることが大切。エッセンスで潤いを保ち、美しくすこやかな肌をつくりましょう。

「アルソア美肌ライン」は、年齢や肌タイプで選べる4つのシリーズ

アルソアがお届けするのは、肌が本当に必要とするものだけ。「洗う」「除く」「潤す」の3ステップと「保つ」のエッセンスで、すこやかで美しい肌を目指しましょう。

アルソア美肌ラインシリーズ