女性の美しさと健やかさのために、
ただひたすらに、ただまっすぐに。

滝口玲子 滝口玲子

代表取締役社長 滝口 玲子

今、美しさや健やかさの意味が再び
見直されています。
いつまでも若々しく輝く女性でいるために。
自分も家族もずっと健康で
生き生きとした人生を送るために。
アルソアは、「心・体・肌」の
すべてが健康であることで
真の美しさが生まれるという「三健の精神」を
永遠不変のテーマに、
製品づくりやライフスタイルの提案を行っています。

「人と自然との調和の中に、
真の健康と幸福を創ります」。
この企業理念を実現するために、
本社を自然豊かな山梨県小淵沢へと移転。
自然に学び、
自然を活かしきる研究・開発を続ける
R&Dセンターや、
八ヶ岳水系の良質な湧水に恵まれた
佐久ファクトリィを開設。
研究・開発から製造までのすべてを自社で行い、
化粧品の主原料となる「水」にこだわり、
人体に欠かすことのできない
「ミネラル」にこだわり続けてきたものづくりへの真摯な取り組みは、
他とは一線を画す独自の製品開発や、
世界的にも貴重な有用菌種の
発見といった大きな実を結んでいます。

私たちの原点となる黒い石けん、
アルソア クイーンシルバーを
1972年に生み出したとき
「世界一美しい日本女性の肌を、
健やかに甦らせたい」
という想いは決して変わることなく。
その想いを未来へと受け継いで
いくための進化も止めることはありません。
100年先も皆さまに歓びと感動をお届けし、
地域や社会に貢献し続ける企業として
信頼される確かな製品づくり、
人と人との絆づくりを続けていきます。